太陽光発電

ひさしぶりの更新です。


今回は、太陽光発電の工事の一連の流れを説明したいと思います。


工事当日の朝、職人さんたちの登場です。
a0131886_8501928.jpg


今回は、この5人の職人さんが工事をしてくれます。
5人で各担当が決められていて、
太陽光パネルを運ぶ人、
電気配線を通す人、
屋根で作業する人 などなど・・・・よろしくおねがいします040.gif
a0131886_8561152.jpg




工事着工前の屋根の様子です。この屋根に何枚の太陽光パネルが載るのでしょか??
a0131886_8585564.jpg
a0131886_859191.jpg
a0131886_8593344.jpg



まず、地上で太陽光パネルを支える金具を準備しています。
この金具を屋根に固定し、太陽光パネルを支えるわけです。
a0131886_924915.jpg


屋根に登るはしごを準備します。はしごには、電動の台が付いており、
それで太陽光パネルを屋根の上まで運びます。
a0131886_945699.jpg


屋根の上では、瓦を外し、太陽光パネルを固定する金具を設置しています。
外した瓦は、金具があたる部分を削り、元の位置に戻します。
a0131886_9113673.jpg

a0131886_912983.jpg

a0131886_9123975.jpg

a0131886_913979.jpg



部屋の中の様子はどうでしょう??
電気の線を天井裏で持っていくため、点検口を開けて作業しています。
もともと家にある分電盤と太陽光の線をつなぎます。
a0131886_9204959.jpg

a0131886_9211455.jpg


どれくらい発電しているかなどを見ることが出来るモニターと、
停電時に、発電している電気を使うことが出来るコンセントを設置します。
a0131886_924264.jpg

a0131886_9244988.jpg

a0131886_9252423.jpg
a0131886_9262329.jpg
a0131886_9264422.jpg
a0131886_927389.jpg



屋根では、太陽光パネルをセットする金具が組みあがっています。
a0131886_9303455.jpg

a0131886_931688.jpg



太陽光パネルです。今回のメーカーはシャープです。
a0131886_932599.jpg

a0131886_933347.jpg



電動はしごで、太陽光パネルを運び、屋根にセットしていきます。
a0131886_9363825.jpg

a0131886_937475.jpg

a0131886_9381124.jpg

a0131886_9383249.jpg



家の外側の壁の部分に「パワーコンディショナー」を設置します。太陽光パネルで
発電した電気を、家で使えるように変換する機械です。
a0131886_940563.jpg

a0131886_94131100.jpg

a0131886_942394.jpg

a0131886_9462469.jpg



電気のメーターは、今まで電気を買う分のメーター一台だけでしたが、
売電用のメーターを新たに設置します。電気のメーターが2台になります。
a0131886_9511933.jpg
a0131886_9513141.jpg



太陽光パネル設置完了です。20枚のパネルが屋根に載りました。
a0131886_9524531.jpg

a0131886_953682.jpg

a0131886_9532591.jpg

a0131886_9533951.jpg



工事が完了してすぐには使用することが出来ません。電気の検査を受けて、
合格してから、使用できるようになります。
a0131886_105594.jpg



だいたいの流れはこのような感じで、工事は一日で終了します。


モニター画面は、左側が消費kw、中央が発電kw、右側が売電kw
a0131886_10293360.jpg

【発電kw-消費kw=売電kw】
太陽光発電量が消費電力を上回った分が売電量となります。

現在 2.08kwを売電しています。




株式会社 大山設備
 〒302-0110
  茨城県守谷市百合ケ丘2-2694-40
 (TEL) 0120-47-0235
 (FAX) 0297-48-0614  
 (mail) info@oyama-setubi.com
 (URL) http://www.oyama-setubi.com/
[PR]

by oyama-setubi | 2012-07-18 10:08 | 会社