上下水道取り出し工事

みなさんが、いつも車などで走っている道路の下には、水道管やガス管、電気の管など、生活に必要なライフラインがたくさん通ってます。063.gif


そのなかでも、㈱大山設備では、道路の下の上水道、下水道の本管からお客様の家までパイプをつなぐ工事も行っています。そのような工事を 【取り出し工事】 といいます。072.gif


まず、道路のアスファルトを【カッター】という機械で切断します。アスファルトの厚さは約5cmあり、その下には、【砕石】という石が敷きつめてあります。058.gif
a0131886_11391670.jpg
 
アスファルト、砕石の下は土なので機械でどんどん掘っていきます。
a0131886_11431498.jpg


道路から約1m20㎝ほど掘ると、上水道の本管(パイプ)が出てきます。下水道の本管の深さは、場所によって違うのですが、今回は、上水道本管と同じぐらいの深さでした。006.gif
a0131886_1148922.jpg


上下水道ともに、本管に穴を開け、パイプをつなぎ、お客様の家の敷地までパイプを伸ばしていきます。


パイプをつなげたら、次は道路の復旧です。

道路の復旧もただ土を戻せばいいわけではなく、【山砂】という砂を最初に入れて、【ランマ】という機械で【転圧】していきます。次に【砕石】を入れて【転圧】を繰り返し、道路が陥没しないよう固めます。
a0131886_11535865.jpg
a0131886_121518.jpg
最後に仮復旧用の【常温アスファルト混合物】で道路を舗装し、工事は終了です。


後日、正式にアスファルトを舗装し直します。


株式会社 大山設備
 〒302-0110
  茨城県守谷市百合ケ丘2-2694-40
 (TEL) 0120-47-0235
 (FAX) 0297-48-0614  
 (mail) info@oyama-setubi.com
 (URL) http://www.oyama-setubi.com/
[PR]

by oyama-setubi | 2009-08-06 12:04 | 会社